chairDesk.jpg
本や雑誌の記事の中で、「誰でも簡単につくれます」という表現をどうしてこんなに"誰でも簡単"に使ってしまうのだろう。

Woodworkは同じことを何度も何度も繰り返していれば、簡単だという感覚になってくるが、初めてに近いひとはどんなことだって簡単ではない。あるいは、初めてやって簡単にできることってあるのだろうかと思うくらいだ。

でも、「誰でも簡単に」という言葉につられてやってみて、うまくゆかなかったり、本とはかなり違った出来栄えだっだりすると、自分はWoodworkに向いていないのではと思ったりもする、これは可哀想だ。

「誰でも簡単に」は、「初めはちょっと難しいけど出来ると楽しい」という意味なのだ。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-28 (火) 12:16:21 (4966d)